事務所概要

事務所名税理士法人南九州総合会計
所長名小福田 博
所在地

〒892-0871

鹿児島県鹿児島市吉野町

1045-15

電話番号099-243-9090
FAX番号099-243-9087
営業時間

8:30~17:30

定休日:土・日・祝日

業務内容

・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関す

 る業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの

 導入支援
・経営計画の策定支援

・M&A支援
・資産譲渡・贈与・相続の

 事前対策と納税申告書の

 作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い
・保険指導
・経営相談等

事務所紹介

税理士法人 南九州総合会計は、鹿児島、宮崎、熊本及び大分の南九州4県を主な業務エリアとして活動しています。

平成11年の法人設立以後、創業・独立の支援、税務・会計・決算に関する業務、税務申告書への書面添付、自計化システムの導入支援、経営計画の策定支援、資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成、事業承継対策、税務調査の立会い、保険指導、経営相談等のサービスを提供しています。

所長をはじめ職員一同、お客様のニーズに合ったサービスが提供できるよう、日々精進しております。
税務、会計等でお困りのことがあれば、お気軽にお問合せください。 

所長挨拶

       

当事務所では、お客様の黒字化及び財務体質の強化を通じて、末永く存続できる中小企業の育成と成長のための支援に取り組んでいます。

 現在の中小零細企業を取り巻く環境は、少子高齢化、大企業との様々な格差等に地域特性も加味されて、極めて厳しいと言わざるを得ません。さらに新型コロナウイルス感染症の影響もあり、環境変化への対応策を打てない企業はその存続さえも脅かされています。



  当事務所は、この激動の時代を、経営者の皆様と共に歩んで行くため日々活動しています。具体的には、通常の税務会計業務、個人・法人の確定申告業務、税務調査対応 のほか

 ・個人の起業、法人設立の支援

 ・相続対策としての譲渡、贈与等の支援、相続税申告業務

 ・後継者問題、事業の将来性に対応するための「M&A」支援

 ・融資に伴う経営計画策定の支援、助成金に伴う事業計画作成の支援 

などです。さらに、経営革新等支援機関として各種経営計画の策定や事業承継支援策に基づく承認申請等もご支援します。

 これらは、企業規模にかかわらず企業存続のため必要不可欠な活動です。


是非、一度お問い合わせ下さい。我々と手を携えて時代の波を乗り切って行きましょう。



                             代表社員  小福田 博




所長経歴

昭和53年 3月防衛大学校理工学部 卒業(第22期)
昭和63年12月航空自衛隊 退職
平成 8年12月税理士試験 合格
平成11年11月小福田博税理士事務所 設立
平成21年12月税理士法人 南九州総合会計 設立

所属団体・資格など

資格等税理士

税務調査士🄬

M&Aシニアエキスパート

政治資金監査人

経営革新等支援機関(税理士法人)

経営理念

     

事務所外観や所内など

事務所外観

お気軽にお越しください。

会議室

お客様との大事な打合せはこちらで行います。

税理士法人 南九州総合会計は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 南九州税理士会