事務所概要

事務所名税理士法人南九州総合会計
所長名小福田 博
所在地

〒892-0871

鹿児島県鹿児島市吉野町

1045-15

電話番号099-243-9090
FAX番号099-243-9087
営業時間

8:30~17:30

定休日:土・日・祝日

業務内容

・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関す

 る業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの

 導入支援
・経営計画の策定支援

・M&A支援
・資産譲渡・贈与・相続の

 事前対策と納税申告書の

 作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い
・保険指導
・経営相談等

コロナ禍の長期化を受け、政府の新たな支援策として「事業再構築補助金」が設けられました。


「事業再構築補助金」は、新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編またはこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す企業に対して給付されます。
【補助額】100万円~1億円


事業再構築補助金は、申請受付が開始されています。
申請プロセスにおいては認定支援機関等の関与が必要です。当事務所は、認定支援機関です。
申請を検討されている方は、当事務所までお気軽にお問合せください。   

   事業再構築補助金 (METI/経済産業省)

貴社を毎月訪問し、自計化システムの活用と経営改善計画策定に
より黒字決算を支援します

当事務所の強み

当事務所は、巡回監査の実施により、お客様と毎月面談し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確認します。

これにより、経営者の意思決定に役立つデータを提供し、会計、税務や経営面のアドバイスを行います。

この際、経営面のアドバイスでは、毎月の面談等を通して得られるお客様からの情報や『TKC経営指標』の同業他社比較等によって、お客様の強みや経営課題等を分析・報告します。

当事務所の特長

  1. 巡回監査時の当事務所の支援により、経営者は自社の正確な月次損益を把握できるようになります。経営者の意思決定に役立つ情報、黒字決算につながる情報が入手できます。
  2. 「TKC戦略財務情報システム(FXシリーズ)」(e21まいスター等を含む)による自計化を支援します。また、継続MASシステムを使用した経営計画策定をご支援します。
  3. 自計化と経営計画策定に基づく業績管理体制(PDCA)の構築を当事務所が支援します。

お知らせ

2021.06.03

2021.03.29

2021.02.16

2020.09.01

スタッフ紹介を更新しました。

求人情報の公開を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

求人情報を公開しました。

ホームページを新しく公開しました。

税理士法人 南九州総合会計は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 南九州税理士会 

新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー
新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー