事務所概要

事務所名税理士法人南九州総合会計
所長名小福田 博
所在地

〒892-0871

鹿児島県鹿児島市吉野町

1045-15

電話番号099-243-9090
FAX番号099-243-9087
営業時間

8:30~17:30

定休日:土・日・祝日

業務内容

・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関す

 る業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの

 導入支援
・経営計画の策定支援

・M&A支援
・資産譲渡・贈与・相続の

 事前対策と納税申告書の

 作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い
・保険指導
・経営相談等

現場別の工事利益管理などを親身にサポートします

現場別工事台帳の作成、経審対策シミュレーションなど、建設業の会計を幅広くバックアップします

建設業の会計を幅広くバックアップ

当事務所では、建設業のお客様向けに、建設業会計に最適なソフト「DAIC2※」の導入と活用を支援しています。

DAIC2では、「現場別工事台帳」が簡単に作成でき、黒字経営に不可欠な現場別の業績管理を実現できます。

※正式名称は「建設業用会計情報データベース」

現場別工事台帳を簡単作成

現場別工事台帳を簡単作成

D A I C 2は、取引の入力時に工事情報を追加するだけで、財務諸表の作成だけでなく、建設原価計算が簡単にできます。会計帳簿と現場別工事台帳を同時に作成できるので効率的であり、現場部門と経理部門を結びつけ、「業績管理の強化」と「経理の合理化」を同時に実現します。

財務データの入力

会計伝票入力(上半分は財務データ)

変動損益計算書

財務データとして活用(変動損益計算書)

工事データの入力

会計伝票入力(下半分は工事データ)

現場別工事台帳

工事データとして活用(現場別工事台帳)

工事ごとに粗利益等の状況を把握

工事ごとに粗利益管理

工事ごとの採算性を数値化して把握していますか?

DAIC 2 を活用し、現場別工事台帳を作成すれば、進行中のものも含め、最新の工事粗利益等を瞬時に把握できます。また、「工事利益管理表」により、複数の工事の粗利益率や実行予算の消化率、入金状況等を一覧で確認できます。


現場別工事台帳

現場別工事台帳

工事利益管理表

工事利益管理表

「電子帳簿ソフト法的要件認証」第1号認証を取得!

「電子帳簿ソフト法的要件認証」ロゴ

建設業用会計情報データベース(DIAC2)は、電子帳簿保存法の法的要件を満たしたソフトとして、日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)から、国内第1号となる認証を受けています。
※認証ロゴは公益社団法人日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

経審対策シミュレーション

経営審査対策

当事務所では「建設業用継続MASシステム」により、経営計画の立案や経審対策シミュレーションをご支援します。

また、立案した計画を予算として会計システム(DAIC2)に登録し、目標達成に向けたPDCA※サイクル構築もご支援します。

※PDCA : Plan(計画)、Do(実行)、Check(検証)、Action(対策)

経営審査対策シミュレーション

経営審査シミュレーションメニュー

税理士法人 南九州総合会計は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 南九州税理士会